-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-13 02:06 | カテゴリ:未分類
緋色3

緋色の欠片3 蒼黒の楔




コンプ完了しましたwww
私は、慎司君→真弘先輩→祐一先輩→ケテル→卓さん→遼→凜君→拓磨
で進めていきましたッ!!
全員終わって、良かったと思う順番は
ケテル→祐一先輩→凜君→卓さん→遼→(慎司君、真弘先輩、拓磨)
かな?改めて思うと。
慎司君と真弘先輩と拓磨は決めがたい。笑
てか、みんな良かったと思う!
けど、あたしはケテルと祐一先輩と、みんなとの間にはかなり差があります。笑
追記にて、ネタバレを大いに含むってか、ネタバレしかない感想を載せておきます!
あ、祐一のお嫁さんに殺されてしまうので、祐一先輩のトコだけは反転にしておきました。笑

さてー!寝るかぁー!!!
























大丈夫 いつも ちゃんと笑ってるよ

でも、誰と居ても何かたりない

今、あなたがここに来るわけないのに

開けた窓から見えた満月

鈴虫の声が 寂しさ誘うから

抑えた気持ち また騒ぎ出す

あなたに逢いたくて 苦しくなる夜は

張り裂けそうだよ

誰かを想うって、こんな気持ちなんだ

そばにいてほしい

あなた程好きになれた人は居ないの

どんな未来だとしても

あなたは私の運命の人







まず、このネ申曲から始まりました。
大好き!藤田さん!本当に綺麗で良い声!いい曲!!!
緋色にすっごい合ってて、曲を思い出すだけで泣いてしまいそうになる。
てか、なんか前作の悲恋ED後みたいで、なんか、きゅーんと、なった。
慎司君はどこに居るの?みたいな。(;-;)

あ、今回は、原画がカズキヨネさんでなくて、お二人居られるんですが、
どっちをどっちが描かれたのか分かんないけど、
差があり過ぎるな、って思いました。
あ、カズキヨネさんとではなく、そのお二人に、です!
なんか、根本的に描き方がお二人とも違うんだろうな、って。
でも、基本的に心配していた違和感はあまりなかったです!


であ、個人個人で語っていきまぁーす。

*今回のお話は、村にあった2枚の鏡をめぐるお話です。
1000年前の話で登場してくる、今まで『鬼』と言われていた存在は、
実は、鏡と契約したカミで、1000年前に、その鏡ごと契約者を鬼斬丸で封印をしました。
けれど、1年前の鬼斬丸の封印が解けた事をきっかけに、
その鏡の封印も解け、契約者も目覚めようとしていて、契約者が目覚めると、
契約者は、1000年前と同様に、世界を食い尽くそうとします。
それと、典薬寮の五瀬さんも鏡を狙う一人で、五瀬さんはカミに恨みがあり、カミを全滅させる為に鏡を奪おうとしてきます。
そして、ケテルは、人を恨んでおり、人を全滅させる為に、鏡を狙っていました。
あと、鏡は、陰の鏡、陽の鏡と別れていて、陰の世界、陽の世界(現実世界)、を作り出し、陰の世界に村人達を引き込んで、生命力をじょじょに奪って、鏡の契約者に力として与えます。
なので、村に起こっている現象を止めるには、目覚めようとしている鏡の契約者を倒すか
その前に2枚の鏡をそろえ、新たな鏡の契約者となって、死ぬか、
だけでした。









*鬼崎拓磨*
お前を護る為なら、俺は負けない。絶対だ。


拓磨が、初っ端から優しいよー!!!!!!!
なんか、みんなもう珠紀が好きって、感じになってるので、好意的です。
仲間同士も仲が良いってか、張り合ってる感が・・・。笑
なので対応がなんかイメージと違って、変な感じがしました。笑
今回は、珠紀より拓磨のが諦めないって、気持ちを大事にしてる気がしてたんですが、
結局は、自分を犠牲にして、珠紀を助けようとします。
珠紀に呪いがかけられて、呪いを解くにはかけた人に解除させるか、殺すかしかなくて、
相手を殺す事は、今の自分達には不可能に近いし、殺したくは無いから
それなら、自分が新たな鏡の契約者になり、生贄となって、村に起こっている異常現象を止めるって、言い出すんです。
そしたら、拓磨が、
お前が1年前俺達に何度も諦めるな、って言ったのに、今回はお前が諦めるのかよ!
って、怒り出して、珠紀も考えを改めて、一緒に戦おうとします。
けれど、翌日、拓磨は一人で呪いをかけた五瀬さんのところ(陰の世界)に行きます。
なんか、抱きしめられて、
お前にあえてよかった。さようなら
とか言われて、気絶させられます。
なんか、力の限り殴られた様な効果音で、そこまでしなくても・・・って、思いました。爆笑
てか、今回は拓磨だけ緋色の欠片EDでした。笑
紅葉が舞っておった。改めて、拓磨が主役なんだな、と思いました。私は、苦手だが。笑
てか、今回はお笑い要素が多かったので、時折杉田さんが顔を見せていました。笑




*鴉取真弘*
俺にとっちゃ・・・お前が全てなんだ。


真弘、一応ちゃんと大学合格してたみただよ!!!!!!!爆笑
ただ、落ちただけかと思っていたよ。ごめん!笑
なんか、1年前の戦いは終わったけど、まだ心配だからって、側に居る事を選んでくれたそうです。
てか、今回、真弘は『死ぬために、生きている』事はなくなったので、
無理やりな明るさじゃなくて、本当に楽しそうに未来を語ってくれます!それが、なんか嬉しかった!
てか、結婚しようとか子供は3人が良いとか言ってきましたよ!笑
今回は、みんな戦いの前に告白をしてきます。
諦めない気持ちをより強くするために、って感じで、戦いが終わったら、答えがほしい。みたいな感じでした。
てか、真弘は一番守ってくれてる感じでした!なんか、糖度強めだよ!!
EDは、みんなで大学の合格発表に行きます!真弘と珠紀がかわいかったですvvv




*狐邑祐一*
来るな。お前を、殺したくはない。


幼少祐一が見れます!本当に可愛い!!
てか、祐一とは、一度小さい頃に出会っていて、
力が上手く使えなかったその頃の祐一は、みんなからいじめられて、
あと、成長しても力の制御が出来なかったら、殺されると聞いて、
廃家に隠れて居ました。
そこに、小さい頃、村に訪れていて、迷子になってしまった珠紀がたたま訪れます。
泣いている祐一が「君は、僕が怖くないの?」って、聞いてきますが、珠紀は
泣き虫だし、怖くないと答えたら
「泣いてない・・・」
って、言うんです!ちっさい祐一が!和服のちっさい祐一が!!泣きながらッ!!!!!!爆笑落ち着け
でね、その夜に、二人だけで花火をします。
けど、珠紀は花火も終わってしまって、帰るにことになってしまうんですが、
また、花火をしよう、って、約束をします。
それから祐一は、また次出会う日までに、珠紀に恥じない男になろうと、心に決めます。
なんという!なんという、長い片想い!!!!!!
私、話だけでいくと、祐一がダントツでした!良い男だと思いました!
それから、祐一は、守護者の力を失われている時、ゲントウカの力を使って、珠紀を助けます。
けど、その力は、とても強いく、暴走したり、祐一自身の体も心も傷つけていくんですが、
それでも構わない、と使います。なんか、その真っ直ぐな思いが、本当悲しかった!
祐一自身はなにも悪くないのに、忌み嫌われていても、他者ではなく自身を責めたり、
自身を傷つけてまで守ろうとしてくれたり、
本当に優しくて、暖かくて、口数は少ないけど、なんかもぉ、抱きしめたくなる人だな、って思いました。笑
EDでは、約束だった花火をみんなでします。
みんなの居る中、ぎゅーっと、抱きしめてくれました。笑
そして、過去のトラウマから極度の人間嫌いな祐一の大学に言ってる理由は
典薬寮の管理下だった大学だから、何か典薬寮の事を調べられるかもしれない
からでした。
みんなの為、そして珠紀の為、でした。なんかもう、本当、良い男でした!!!!笑






*大蛇卓*
あなたに出会えて、本当に良かった


姫抱っこー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!爆笑
力強い卓さんが見れますwww
てか、卓さんは、最初からこの異常現象が起こる事を知っていました。
けど、詳細はみんなにずっと隠していて、最後は自分が生贄になって、終わらせる気でした。
卓さんが、最期のお別れとばかりに、眠っている(振りをしている)珠紀に、
出来るなら、これからもあなたと居たかった
とか、言ってきます。
私、ここが卓さんルートの最大の山場でした。笑
もう、本当、平川さんでかした!!!!!!!!!!!!!爆笑
でも、卓さんルートの男前キング(笑)は、芦屋さんでした。
芦屋さんが、鏡の契約者となり、清乃ちゃんは殺したとか言って、
卓さんと珠紀を怒らせ、自分を殺させようとします。
けど、全部芦屋さんの計略で、世界を守るために、自分を犠牲にします。
でね!芦屋さんに勝って、芦屋さんの力(鏡の力)が無くなったから、
また鏡が力を付ける前に、自分を殺してほしいと、拳銃を渡されます。
そこで、清乃ちゃんが自分がやるといってきます。
本編では、その後、珠紀たちはその場を離れるので、詳細は出てこないんですが、
写し鏡で見れるんですが、本当に!良い!!!!!!!!!!
これは、泣く!芦屋さんに拳銃を向ける清乃ちゃんが、本当に、苦しそうで、悲しくて!
穏やかな顔の芦屋さんも、本当切なくて!
芦屋さんが、最期の最期に、好きだよって、言ってくれて、良かったね、と思う反面とても残酷だな、って思いました。
本当に、これは絶対見て欲しいよ!




*犬戒慎司*
守りたいんです。みんなを。あなたを。


慎司君、肉弾戦をされておられましたwww
てか、今回、また攻撃の言葉が増えていて、嬉しかったです。笑
あと、祐一に続き、慎司君も体に負担のかかる力を使ってきます。
本当に、命を使ってる、って、感じで、凄く危うい子だな、と思いました。
慎司君が語る未来には、慎司君は居なくて、命をかけて守りたいって気持ちが一番強い子だな、と思いました。
一番年下ってのもあるのかなって、思うけど、
凄く背伸びしてる感じで、弱さを見せようとしない所が、泣きたくなりました。
でも、なんていうか、制作側に、一番適当な扱いを受けている気がします。笑
あと、今回の双子は黒いです。とても。笑
てか、慎司君と美鶴ちゃんが仲良いのが可愛かったですv
EDのチャリをこぐ姿もとてもかわゆかったですよ!
話の内容的には、微妙な感じもあったんですが、慎司君は可愛かったです!!!笑





*狗谷遼*
お前だけは・・・守り通す!



狗谷さん、なんか格好良かったです!!!!!!!!!!笑
前作では、変態全開(爆笑)だったけど、今回は、とても良い男でした!
てか、拓磨のことを気にしすぎだろう!!!って、思いました。仲良しさんめ!爆笑
遼は、すごく優しい人なんだな、と思いました。
珠紀の事を一番見ていて、叱ってくれたり、欲しい言葉を、そのまま、優しさをこめて、くれる感じ!
誰よりも寂しがりやで、独りになる事、大切なものを失う事を恐れていて、
だから、拓磨ルートでは、一人になった遼がすごい気になった。爆笑拓磨を見てあげて、っていわれました。
てゆか、本当、ある意味、一番純情?みたいな?爆笑
あと、お父さんの話、好きです。優しいお父さんでよかったね!




*凜*
僕は・・・生きていても良いんですか?


代永さん、でかした!!!!!!!!!!!!!爆笑2回目
本当、可愛いよ!!!可愛いよ!!!笑
そこのちっさいのはなんだ?って、いわれて、
「・・・小さくない」とか言うのー!可愛いー!!!!
で、凜君は、実は1000年前の鏡の契約者でした。
これ、凜君ルートじゃないと明かされなくて、他の人のルートだと、鏡の契約者が目覚める前に違う人が契約者になるか、目覚めた後の姿の凜君が出てくるか、なんです。
だから、他の人のルートのとき、凜君の事が本当気になって、気になって仕方なった。
てか、「僕を、殺してくれませんか?」って、言われたときは、本当、お母さんの心は張り裂けそうだったよ!!!爆笑誰だ、お母さんて
しかも、死のうとしたけど、力が邪魔して出来なかったとか!本当、やめて!!!って、思った。笑
1000年前のカミもね、鏡と契約し、他者を傷つけないと生きていけない事に絶望してたけど、
ただ、生きたいと思ってただけで、生きたいと思う事は、誰しも願う事で、
凜君にも、生きなきゃだめだよ、って言う珠紀の言葉が本当に暖かったよ!
泣き出した凜君。いっぱい、心の中に溜め込んでたものを吐き出してた感じでした。




*ケテル*
私のお前に対する感情は、『好き』という言葉では表せない。『愛している』


私の、慎司君位置を脅かしている人、ケテルさんです。爆笑
ケテルさんは、実はロゴスの三賢人を倒した、ニールでした。
最初ニールとされていたのは、ケテルさんの従者で、ケテルさんを生み出した人でした。
ケテルさんは、ホムンクルスで、ログスの神を作る研究によってたくさんの賢人魂を集め、作られました。
だから、賢人が感じた、苦痛を全て、記憶しています。
なので、自分を生み出した人を恨み、全滅させようとしてきます。
ケテルさんが記憶している苦痛は、本人すらも苦しめ、昔、一度会ったことのあるアリアに、『殺してほしい』と頼んでいました。
実際、他の人のルートで、ケテルさんと対峙する事になった後は、穏やかな顔で死んでいきます。
開放、されたんだな、って、思った。
あ、でね、マルクトさん(ケテルさんの従者)が死んだって聞かされたとき、初めて泣くの。
マルクトさんのケテルさんへの思いは、本当に父親から子供への愛情みたいで、切なかったです。
それから、最後の戦いが終わった後、ケテルさんが笑うのね!
超優しい笑顔を見せてくれるのね!私、落ちた!落ちたよ!!!!爆笑

凜君も、ケテルさんも、死にたがってたけど、
二人とも、幸せに生きていいはずだし、生きてほしいと思いました。
なので、他の人のルートのとき、場合によっては、二人の事は最後はなにもふれずに、不明なままとことかあって、それはなんか悲しかった。



*五瀬新*

私は、あまり好きにはなれないかな、って思ったけど、
この人には、この人の思いがあって、信念があって、戦ってるんだな、って思った。
生贄の儀によって両親を失い、カミによって兄弟を目の前で失った。
カミを恨むのは当然だし、彼なりの正義の元に動いてるんだろうけど、
間違ってるな、って思う事の方が多かった、な。って、思う。
写し鏡の五瀬さんの話、凄く幸せそうで、優しい人なんだなって、思いました。
優しくないと、あそこまで残酷にはなれないだろうな、と。
純粋な気持ちを持ってて、壊れてしまったから、狂気になってしまったんだな、と。











さて!あんまり語ってないけど、これにて!笑
おやすみなさい!!!!

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mahodiary.blog59.fc2.com/tb.php/207-e90b5229
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。